当サイトのクッキーに同意します。

当サイトでは、お客様により便利にご利用いただくために、cookie(クッキー)を使用しています。使用されているcookie(クッキー)の詳細については、 cookie(クッキー)ポリシーをお読みください。. cookie(クッキー)の設定を変更せずに利用を続ける場合、当サイトにおけるcookie(クッキー)の使用に同意していただいたことになります。設定を変更してクッキーを削除したい場合は、cookie(クッキー)ポリシーに削除の方法が記されています。

ギャンブルに関する問題の認識

社会一般に見られるものの、スポーツに関わる人が特に巻き込まれやすく、注意を要するいくつかの問題があります。

地下組織等の情報を通じて、八百長や違法賭博関係者は依存症や借金等、「弱み」のある選手、その他の競技関係者を標的にすることが、他のスポーツの事件から明らかになっています。一度標的にされてしまうと、あなた自身や家族の身に危険が及ぶ場合もありますし、あなたのキャリアや名声だけでなく、あなたのチームにも汚名が着せられることになるでしょう。ケーススタディに登場する元選手や関係者の多くが借金を抱えていたことはただの偶然ではありません。

特に気をつける必要があり、覚えがあればすぐに相談すべき問題には次のようなものがあります:

ギャンブル

ギャンブル依存症サポート団体、所属する協会やプレーヤー・アソシエーション、かかりつけ医、信頼できる家族や友人に相談してください。

薬物・アルコール依存症

薬物・アルコール依存症サポート団体、所属する協会やプレーヤー・アソシエーション、かかりつけ医、信頼できる家族や友人に相談してください。

借金

信頼できる家族や友人、所属する協会やプレーヤー・アソシエーション、ファイナンシャルアドバイザーに相談してください。

その他の依存症や問題

医師、所属する協会やプレーヤー・アソシエーション、信頼できる家族や友人に相談してください。